新着順:3140/4583 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

大連立

 投稿者:解法者  投稿日:2011年 4月 5日(火)12時17分16秒
  通報
   ほらほら、やっぱし自民党が喰い付いてきた。大災害のなか政争している場合じゃないだろうという世論の声に押されて自民党が浮き足立っていると言われているが、そうは思えない。震災被害は16兆円から25兆円とされているが、復興にはそれ以上はかかるのではないかと思える。自民党の大連立論はその利権への参入である。もともと自民党は利権政党というのが正しい見方だが、現在は民主党に政権を奪取され、それが見えないだけである。自民党が清潔な政党と見てはならない。
 民主党はそれを見透かして攻勢をかけて来るだろう。残念ながら大連立は成立しよう。今後は利権を握る「経済産業省」、「農林水産省」、「国土交通省」の各大臣を巡っての争いになるだろう。民主党も金の成る木のこれらの大臣は離さないだろう。「法務大臣」、「環境大臣」などは見向きもされない。
 大連立 反対党は力を持ち得ないからやりたい放題だ。現在の政治家に「後藤新平」を期待してはならない。革命しかこの国を救う道はあるまい。
 
》記事一覧表示

新着順:3140/4583 《前のページ | 次のページ》
/4583