新着順:3923/4596 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

これ考えるがどうだろう

 投稿者:解法者  投稿日:2010年11月29日(月)19時06分43秒
  通報
   「南洋群島」 日本は第一次世界大戦でドイツ領だったのを占領した。ここには
ドイツ法が施行されていたが、統治に絶対的な支障があったので、これを廃して
日本法を適用した。
 「満州」 「清」の領土だった。「清」が崩壊し「中華民国」が誕生したが(
漢民族の「中華民国」が満州族の「清」を打倒しその支配地を占領したが、「満州」
は占領してなかった)、したがって、この地は無主地であった。日本が占領した。
(「中華民国」からの独立という宣言は誤りであった)
 「千島列島」 日本とロシアとの間で「樺太」との交換条約により日本に
帰属した。ロシアを承継したソ連はこの条約を守る義務があり、しかも日本との
間には中立条約を締結していた。ソ連はこれに反して占領した。だから無効で
ある。
 
》記事一覧表示

新着順:3923/4596 《前のページ | 次のページ》
/4596