新着順:1220/4596 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

RE:中選挙区制

 投稿者:解法者  投稿日:2012年 3月26日(月)18時38分11秒
  通報
  場外から見ていると候補者間にバトルが繰り広げられ、選挙が活性化することも
あるから、面白いが、下の短所を考えるとどうだろうか。
 小選挙区制だって、保守派、中道、左派と三つ巴の争いが繰り広げられれば、
選挙も活性化すると考えるが。イギリス、ドイツもそれに近い。
世界が発展し、民衆も多様化している今日では、2大政党制が必ずしも良いとは

① 選挙区が広く、立候補者と有権者との距離が遠い。
② 選挙区が広いため、立候補者1人当たりの選挙費用がかかる。
③ 同一政党で複数の候補者が立候補するため、その政策についての区別がつ
 きにくくなる。
④ 同一政党で複数の候補者が立候補するため、同士討ちとなり、派閥が形成
 されやすい。
⑤ 同一政党で複数の候補者が立候補し、政策の区別がつきにくく、投票に際し
 買収などが起きやすい。
⑥ 同一選挙区で複数の政党の立候補者が当選する可能性が高く、政権が安定せ
 ず、思い切った政策を実行できない。
 
》記事一覧表示

新着順:1220/4596 《前のページ | 次のページ》
/4596