新着順:1309/4596 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

RE:またまた「和田家文書」

 投稿者:皇国の護国運動家メール  投稿日:2012年 3月 5日(月)16時17分42秒
  通報
  おいおい、『偽書「東日流外三郡誌」事件』を根拠に「古田が美術商に原本偽作を依頼した」などという「真っ赤なウソ」を投稿し、其れが『アサヒ芸能』の大嘘だと私が論証するとあわてて逃げた、解法者さん。あなたは偽作論証を全くしてませんよ。(するには下がすべて私が論破した)

私は「法律学」を「文献史学」に導入すべきと考える。即ち、「推定無罪」の原則によって、「偽書であるとの動かぬ証拠」がない限り「真作」とすべきなのだ。「偽書であるとの動かぬ証拠」が一つでもあれば「偽書」と私も認めましょう。(笑)

いくらでも、偽書であるとの論証をしてください、そんなこと不可能ですが。(笑)私は余裕で挑みますよ。
 
》記事一覧表示

新着順:1309/4596 《前のページ | 次のページ》
/4596