teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


新規掲示板

 投稿者:WEB担当  投稿日:2016年 4月23日(土)01時36分21秒
  この度、掲示板を移動させました。
お手数ですが、設定の変更をお願いいたします。

東大将棋部サイトのBBS for Menbers からアクセスできます。
 
 

オール学生将棋選手権

 投稿者:野依孝生  投稿日:2016年 1月12日(火)20時56分30秒
  1月10,11日にオール学生将棋選手権(個人戦)が開催され、木場(4年)がベスト8でした。
 

(無題)

 投稿者:名無し  投稿日:2016年 1月10日(日)15時08分51秒
  絶対に許さない  

主将就任挨拶

 投稿者:野依孝生  投稿日:2016年 1月10日(日)02時28分53秒
  この度新たに主将を務めることになりました野依孝生です。よろしくお願いします。主将就任挨拶を述べさせていただきます。
まず、先の王座戦を振り返ってみると7勝2敗で三位でした。戦力不足の中善戦したとの見方もできますが優勝を逃したのは事実であり、その原因としては私を含め2、3年生の活躍が少なかったことが挙げられます。このことは重く受け取らねばなりません。本来2、3年生が団体戦の中心となるべきところ、その実力不足によりレギュラーと呼べる人はほとんど4年生であるのが現状です。このような状況で4年生の方々が卒業され新たな年度をむかえることに少なからず不安はあると思います。ですが、逆に言えばこれは東大将棋部が大きく変わっていくチャンスだととらえることもできます。これまで団体戦出場機会が少なかった人もこれからはたくさん起用される可能性が高いでしょうし、部の運営や団体戦の戦い方についても変わっていくと思われます。そして、そうした新たな東大将棋部が成功を収めるためには一人一人の将棋に対する努力が最も大事なのは言うまでもありませんが、主将の役割も非常に重要であると認識しております。オーダー決めはもちろんのこと団体戦に向けて努力していく雰囲気を作っていくこともますます大切になっていくでしょう。自分の力でどこまで出来るかは分かりませんが、最大限力を尽くして参ります。頼りない主将であるとは思いますが一年間よろしくお願いします。
最後になりましたが、今年卒業される4年生の方々、お疲れ様でした。先輩方にはこれまで大変お世話になりました。ありがとうございました。また、温かいご支援を下さるOB、OGの方々や年末の忙しい時期にご指導下さる爆研の方々にもこの場を借りて御礼申し上げます。ありがとうございました。これからも東大将棋部を何卒よろしくお願いします。
 

主将退任挨拶

 投稿者:岩﨑奏子  投稿日:2016年 1月 4日(月)00時07分13秒
  年明けになってしまい申し訳ありません。最後に主将退任挨拶をを述べさせていただきます。
一年前主将就任挨拶をこの掲示板に書かせていただいてから今日まで、振り返ってみれば様々なことがありました。関東では紙一重の戦いが続きながらも5年ぶりの春秋連覇を果たすことができましたが、富士通杯ではオーダーに工夫が足りなかったこともあって実力不足が露呈し、王座戦では強豪校に連勝し存在感を示したものの優勝には届きませんでした。厳しいチーム状況の中でもこうして戦ってこられたのは、ひとえに選手の方々が危機感を共有し日々鍛練を積んだ結果であり、またそれを支えて下さった方々のご協力のおかげです。しかしながら、ここまでたどり着きながら優勝できなかったのは実力不足であり、その一因には世代交代が進んでいないことが挙げられると思います。関東では1,2年生の活躍もありましたが、全体としては私のオーダー力不足もあって3,4年生中心の戦いが続きました。これからの将棋部を担う1,2年生は、今年メンバーに入れなかった人も、入りながらも満足な活躍ができなかった人も、この一年間の悔しさを忘れずに、今後の戦いにつなげていってほしいと願っています。
今年度をもって卒業される4年生の方々は今まで本当にお疲れ様でした。先輩方は棋力で部を引っ張って下さっただけでなく、将棋に対する真摯な姿勢、団体戦にかける思い、そして明るく将棋を楽しむ雰囲気など、様々な面で部員の目標となる姿をを示してくださいました。王座戦優勝を知る最後の代である先輩方が卒業され、将棋部は今までになく厳しい時代を迎えることになると思いますが、どんな状況でも部員一人ひとりが希望を失わず、将棋とそして将棋部と向き合っていけば、これからの一年も将棋部は前進していけると信じていますし、その道の先に四日市でのリベンジも待っていると思います。
最後に、感謝を申し上げます。メンバーではない私のような部員が主将を務めるに際しまして、この一年至らない点が山ほどあったと思います。メンバー決定やオーダーなど、最善を模索して努力してきましたが、対局が始まってしまえば私にできることはただ息を飲んで戦いを見守ることだけで、実際のところ主将とは呼べない主将だったと思います。このような頼りなく不甲斐ない主将でありながらこの一年を無事終えることができたのは、先輩方、同期、後輩たち、皆様の辛抱強いご協力のおかげです。本当は一人一人に感謝の気持ちをお伝えしたいところですが、この場をお借りして謝辞を述べさせていただきます。一年間本当にありがとうございました。
また、日頃応援してくださっているOB,OGの皆様、そして研究会でお世話になりました富士通将棋部や爆研の皆様にも心より感謝申し上げます。

次期主将は野依孝生が、部長は武縄真和が務めます。これからも東大将棋部をどうぞよろしくお願いいたします。
 

学生王座戦

 投稿者:岩﨑奏子  投稿日:2015年12月31日(木)02時28分33秒
  3日目

7R 立命館大学 4-③
○安沢-阿部●
●石井-新貝○
●村上-櫻井○
●野依-長森○
○宮下-山本●
○北出-星田●
○木場-銭本●

8R 岡山大学戦 ⑤-2
○安沢-藤井●
○石井-佐々木○
●村上-佐野○
○宮下-伊藤●
●北出-山崎○
○木場-藤吉●
○小山-羽仁●

9R 京都大学 4-③
○安沢-村上●
●石井-高橋○
○村上-杉野●
○宮下-草間●
●北出-西浦○
○木場-林●
●小山-金谷○

総合成績は7勝2敗、勝ち数37の3位でした。

【個人成績】
石川誠也   0-1
安沢昌志   4-2
石井康明   4-4
村上由樹   7-2
武縄真和   1-0
安西佑介   0-3
野依孝生   1-2
宮下森資   6-3
山岸優友   0-1
北出隼太郎 5-4
荻原雅範   0-0
木場幸一郎 7-2
小山健太郎 2-2
榎原恒治  0-0
      37-26

2日の早稲田大学戦に続き、立命館大学戦・京都大学戦でも勝利することができましたが、3位という結果に終わりました。北海道大学戦での敗戦が悔やまれるとともに、名城大学戦での完敗では実力不足を痛感する結果となりましたが、全体としてはチームとして持てる力は出し尽くせたのではないかと感じています。選手の方々、3日間本当にお疲れ様でした。そしてありがとうございました。応援の方々も戦型チェックなどにご協力頂きありがとうございました。
今大会を通じて一人ひとり感じた悔しさや課題を胸に、来年またこの四日市の舞台で戦うことができるように部員一同精進していきましょう。

 

学生王座戦

 投稿者:岩﨑奏子  投稿日:2015年12月31日(木)00時57分38秒
  12月26日~28日に行われました学生王座戦の結果を報告いたします。(以下敬称略)
オーダーの並びは石川(1),安沢(4),石井(3),村上(4),武縄(1),安西(2),野依(1),宮下(4),山岸(4),北出(3),荻原(1),木場(4),小山(4),榎原(3)でした。

1日目

1R 北海道大学 3-④
●石井-三歩一○
○村上-田邊●
●安西-大澤○
○宮下-藤野●
○木場-吉岡●
●小山-飯田○

2R 金沢大学 ④-3
●石川-坂口○
○石井-浅田●
●安沢-金川○
○村上-磯野●
●宮下-西澤○
○北出-松野●
○木場-岡●

3R 福岡大学 ④-3
○村上-後藤●
○武縄-西山●
●安西-佐伯○
○宮下-岡部●
●山岸-金子○
●北出-安藤○
○木場-大里●

2日目

4R 東北大学 ⑥-1
○安沢-平野●
○石井-浅野●
○村上-島田●
●宮下-阿部○
○北出-永澤●
○木場-尾形●
○小山-白川●

5R 名城大学 2-⑤
○石井-国保●
○村上-田畑●
●安西-福田○
●野依-國分○
●宮下-黒川○
●北出-服部○
●木場-大村○

6R 早稲田大学 ⑤-2
●安沢-高橋○
●石井-仲津留○
○村上-浅倉●
○野依-川崎●
○宮下-原●
○北出-足立●
○木場-北村●

初戦の北海道大学戦を落とし5Rの名城大学戦では完敗してしまいましたが、5Rで全勝校がいなくなるという大混戦の中早稲田大学に勝利し、他力ながら優勝の可能性をわずかに残して2日目を終えました。
 

学生王将戦(十傑戦)&学生女流名人戦

 投稿者:岩﨑奏子  投稿日:2015年12月30日(水)23時47分25秒
  12月24日・25日に行われました学生王将戦、学生女流名人戦の結果を報告いたします。(以下敬称略)

学生王将戦には関東の予選を勝ち抜いた村上(4),北出(3)が出場し、村上が8位となりました。
学生女流名人戦には岩﨑(3),頼本(1)が出場し、頼本が優勝しました!岩﨑は3位でした。
 

秋季古新戦

 投稿者:岩﨑@主将  投稿日:2015年11月16日(月)04時50分15秒
  11月8日、15日に行われました上記の大会の結果を報告致します。(以下敬称略)

【Aチーム】木場,厳,高安,刀禰,山岸(以上4年)榎原(3年)
…5勝1敗で2位
【Bチーム】杉田(4年),岩﨑,原田,二神,村尾(以上3年),佐々木,野依,森田(以上2年)
…4勝2敗で5位
【Cチーム】淡路,石川,荻原,神戸,中田,根津,頼本(以上1年)
…6勝0敗で優勝
【Zチーム】小林,谷下,中村,幡宮,早川,松井(以上M1),加藤,宮田,山田(以上M2)
…4勝2敗で7位

【全勝賞】刀禰(4年),石川(1年)

1年チームが全勝で見事優勝を果たしました。これを励みとして、来季は団体戦で活躍してくれることを願っています。
これで今季の関東の大会は全て終了しました。約1ヶ月後に迫ってきた王座戦に向けて頑張っていきましょう。
 

秋季団体戦三日目

 投稿者:岩﨑@主将  投稿日:2015年10月31日(土)01時51分16秒
  10月25日に行われました秋季団体戦三日目の結果を報告致します。

6R 早稲田大学 3-4
7R 明治大学   7-0

となり勝点6,勝数35で早稲田大学と並びましたが、春季の順位差により優勝となりました。上位校の力が拮抗する中で一敗してしまいましたが、選手一人ひとりがを目の前の一局を大切にする姿勢の積み重ねが、今回の結果に幸運にもつながったと感じています。
厳しい戦いが続きましたが、選手の方々、本当にお疲れ様でした。そしてありがとうございました。応援の方々も棋譜取りや戦型チェックなど、ありがとうございました。
これから王座戦に向けて部員一同謙虚に頑張っていく所存です。


【個人成績】
石川誠也  1-0
石井康明    2-3
小山健太郎  3-0
村上由樹    7-0
榎原恒治    0-1
野依孝生    0-2
北出隼太郎  7-0
山岸優友    0-0
武縄真和    2-2
安西佑介    5-2
宮下森資    5-2
大井手健一  0-0
安沢昌志    2-2
荻原雅範    1-0
           35-14
 

レンタル掲示板
/52